【スロット店員】ななさんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【スロット店員】ななさんのお仕事レポート

ハンドルネーム

なな

性別

女性

年齢

25歳

都道府県

栃木県

職業

スロット店員

仕事内容

自分が働いていたのは、スロット専門店でした。
内容は、主にメダルの流し、台の管理、お客様対応店内の整備、清掃やお店の閉店時の作業などです。
一番はお客様の対応の内容が多かったです。
出たメダルを何枚か機械を使って数えたり、お客様に呼ばれ疑問点に答えたりすることですね。

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

ない

その仕事に就くのに苦労したこと

ない

1日の主なスケジュール

【スロット店員】ななさんの1日のスケジュール

年収

160万円

職場の平均年齢

40くらい

魅力、やりがい

一番は接客業のため、お客様と接する楽しさですかね。
お客様が入ってきた時、出ていく時には必ずお辞儀をします。
また、すれ違うときもです。
そのため、毎回ニコってしてくれる人もいます。
また、常連さんが多いため
何気ない会話や元気ー?
など、友達感覚でお話ししていることも多々ありましたね。
また、仕事内容が多いため全ての作業においてやりがいを感じます。
一番は混んでいるときに上手く回せるときです。
そんなときに作業が上手くいったら、自己満足してしまいますね。笑

大変なこと、苦労したこと

全てにおいて作業が多いですね。
常にホールを回ってなくてはいけません。
そのため、いろいろ見回りながら歩くのでゴミはないか?変なお客さんはいないか?台の不良はないか?見ながらお客様とぶつからないように、また同時に呼び出しベルの対応にも終われます。
呼び出しベルがなったらすぐに対応しなければなりません。
それが一番大変で慣れるまでは苦労したことですかね。
回りに気配りができないと、このような作業は難しいかもしれません。

その職業の将来性について自分が思うこと

将来性はあまりないとかんじます。
なぜなら、自分は女のためホールしかやりません。
また、そのお店の服装がかわいいフリフリの制服だったため、若いときしか着れない洋服なのです。
なので将来性はないかなと感じます。また、ヒールを履いて駆け回らないといけないので、体力的にもきついかと思います。
そして、ドル箱の重さがとてもあるので、その店に至っても体力的な問題が出てくると考えられます。
全てにおいて若いときに活躍できる仕事ではないかと感じます。

ここだけの話(裏話等)

ここだけの話というものはとくにないかと思いますが、スロットの店員は連携して仕事をしなくてなならない為、仕事仲間内が仲良くないといけないと感じます。
うちはとても仲良くワイワイしていたので仕事もしやすかったですよ。

その職業を目指している方にメッセージを!

笑顔がとても大切です。
見ていて気持ちのいい笑顔を作れる努力をしましょう。
スロット、パチンコ屋さんは明るい雰囲気の場所です。
そのため、その場所に見あった表情が大切ですよ。
もうひとつ注意しなければならない事は、お客様は賭け事をしにいらしているので正直、イライラしているお客様もたまにいます。
そのため、こちらが広い心で接しなければないませんので普段から気が短いなぁと感じている人はどーしたら落ち着けるか考えておきましょう。

お仕事名に【パチンコ】を含む仕事
関連お仕事(接客・販売系)