【レストランウエイター】えびさんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【レストランウエイター】えびさんのお仕事レポート

ハンドルネーム

えびさん

性別

男性

年齢

40歳

都道府県

東京都

職業

レストランウエイター

雇用形態

アルバイト

仕事内容

ステーキハウスのホールのウエイターです。
お客様からの注文と料理の提供。

一日の平均労働時間

5時間

一日の平均残業時間

1時間

休日出勤の有無

1週間に必ず1回有る

その仕事に就いたキッカケは?

学生時代に、食事補助がある仕事を探しており、飲食店での仕事を探していました。

どのようにしてそのお仕事を見つけましたか?

新聞折り込みの求人案内です。サイト名は忘れてしまいました。

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

特にありません。

その仕事に就くのに苦労したこと

特にありません。

1日の主なスケジュール

年収

240万

職場の平均年齢

35歳

魅力、やりがい

同年代のアルバイトが多かったので、今でも付き合いのある友人が多く出来ました。
とても忙しいお店でしたので、自分なりにより効率よく仕事をする為に工夫をしたり、マニュアルだけではないものを求められていましたので、お客様と対応する能力が培われたと思います。
あとは忙しいぶん、時間が経つのがとても早く感じ、終了時間までがあっという間だったのも印象的です。より頑張ればきちんと評価され、わずかですが時給に反映されることがとてもやりがいに感じました。

大変なこと、苦労したこと

料理や、お飲み物の提供をするのですが、まだ慣れないうちはとても怖かったです。熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに素早く提供する仕事ですので、スピードが求められるのですが、急ぐことでお役様の元へ運ぶ途中に床に落としてしまった事があります。
当然お皿も割れたりします。
弁償するなどのペナルティーは無いのですが、料理などによっては作り直しにかなり時間がかかるものもありますので、お客様はもちろん、キッチン担当の方たちにもかなり迷惑を掛けてしまいます。数日間はかなり気まずくなったりもします。

その職業の将来性について自分が思うこと

飲食店は世の中からなくなることは無いでしょう。そうなれば当然そこで働く人も必要です。若い時の経験でしたが、今でも体が覚えていることはたくさんあります。たとえは、トレー(お盆)の使い方。片手の手のひらでバランスをとって支えますが、早歩きしようと多少走ろうと落とさずに持っていられます。こう言った事は経験がものをいうので、いくつになっても見についたことを活かせる職業の一つだと思います。お客様への対応などは、社会に出てからとても役に立つと思うので学生のうちの、準備の感覚で体験するのもとてもいいと思います。

ここだけの話(裏話等)

お店によってはばらつきはありますが、比較的若い年齢層の方が多く働く職種です。年頃ですので店舗内での恋愛が多いと思います。そのまま結婚した友人もいます。私自身も色々と青春の思い出がありますよ。恋愛だけでなく長く付き合う友人も多く出来ると思います。

その職業を目指している方にメッセージを!

特に資格など無くて、やる気があればスタートできます。体力勝負のところもありますが、学生の方で、空いた時間を使って経験でいる貴重な財産になると思います。学生の方は将来どんな仕事につこうかとても悩む時期だと思います。その大切な時間の中で
体験した事は、将来違った職業についたとしても、この仕事の経験は多くの部分で役に立つことは多いと思います。
若くはない方でも、難しい仕事内容ではありませんので明るく人と対応が出来ればとても楽しい仕事です。
人と話すのが苦手な方でも、この仕事で明るくなれたという人もいるくらいです。
是非一度は体験してみてほしい職業の一つです。

お仕事 5段階評価

給料
やりがい
労働時間
将来性
安定性
21点

【レストランウエイター】えびさんのお仕事自己評価は
21点です。

お仕事名に【レストラン】を含む仕事
関連お仕事(食品・調理系)