【オペレーター】RRさんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【オペレーター】RRさんのお仕事レポート

ハンドルネーム

RR

性別

女性

年齢

33歳

都道府県

バンコク

職業

オペレーター

雇用形態

正社員

仕事内容

海外在住、もしくは旅行中の海外旅行保険(数社の取り扱いあり)を契約している日本人への緊急時(病気、事故、トラブル等)の電話サポート。
担当国は、ヨーロッパ、中国、中近東を除く全世界を24時間体制でサポート。

一日の平均労働時間

8時間

一日の平均残業時間

0時間

休日出勤の有無

無い

その仕事に就いたキッカケは?

タイに留学後、現地でそのまま就職したく、またタイ語ではなく英語でグローバルに働ける日系企業を探していたところ、現地エージェントより案件を紹介してもらい、面接し就職。

どのようにしてそのお仕事を見つけましたか?

株式会社サガスタイリクルートメント

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

就労ビザ取得のため高卒以上
日常会話レベルの英語力

その仕事に就くのに苦労したこと

特になし

1日の主なスケジュール

オフィスは24時間3交代制(早番、遅番、夜勤)
早番8時~17時
遅番11時半~20時半
夜勤20時~8時半
勤務時間中、基本電話対応

年収

250万円

職場の平均年齢

30代

魅力、やりがい

事故、トラブル、病気等、ネガティブなことから始まるので、常に冷静沈着で素早い対応と決断力が求められ、時にお客様の気持ちに添えない場合があったり、命にかかわる事でもあるので、ストレスは抱えやすい。また国によって医療設備、人種、文化の違い等で現地の対応も異なるので、邦人には日本のサービスを最大限提供できるように、また現地医療機関とは異文化と認識したうえで、協力をしてもらうよう間に立つことが求められる。
しかし自分の対応一つで、困っている邦人を安心させるお手伝いや、無事に患者を日本へ帰国させる等、人の役に立つことができる。後日、お客様から感謝のお声を頂くと、仕事とはいえとても感慨深い気持ちになる。

大変なこと、苦労したこと

海外の大都市等はインフラが整っているのでいいが、地方になると外国人向けの医療機関がなかったり、電話すら途切れて話もままならないと、中々状況もつかめず迅速に対応できないので苦労する(アジア、中南米に多い)
また、世界には保険詐欺を行う医療機関もあるので、慎重に対応しなくてはならず、こちらが思うようなサービスをお客様に提供できない場合でも、現地に居るお客様に不安を与えてしまわないように(特に言葉遣いや明確な説明等)注意が必要となる。

その職業の将来性について自分が思うこと

今もそしてこれからも、海外に滞在する日本人は増え続けるし、トラブル等は付き物なので仕事の需要は増えていくだろう。中には、日本在住の外国人が日本の保険を購入して海外へ滞在することもあるので、オペレーターの英語の取得はもちろん、他の言語も必要になるだろう。私のオフィスでは中南米案件も扱っており、昨今メキシコへ工場を持つ日系企業が多く、在住日本人も増えていくのでスペイン語の需要も高まるだろう。
そして語学ができるだけではなく、実際海外で生活した経験や現地人の特徴、インフラ状況を理解していると、さらに仕事の質は上がるあろう。

ここだけの話(裏話等)

アジアはいいが、アメリカ等医療費の高い国には無制限の保険を掛けることに限る。医療費用が膨大(何千万円単位)になり過ぎて、治療を断念するお客様もおり、助かるものも助からない場合が出てくる。また保険会社によって、判断基準が違うので、同じケースでも保険金が支払われる場合と支払われない場合がある。この事情を知ってから、家族や知人には必ず万全の保険に入るよう強く勧めてる。

その職業を目指している方にメッセージを!

確実にやりがいはあり、また活きた語学力が必要になるので、外国語を使って仕事をしたい方、責任感の強い方には向いている仕事。経験値が生きる仕事なので、最初の頃は判断が遅れてしまったり悩むことで自己嫌悪にも陥るやすいけど、続ければ続ける程成果をあげることができ、ステップアップが見えやすいのもこの仕事の魅力の一つ。
働きやすさとしては、夜勤はあるけど、残業は殆どなく休みもしっかり取れるので、公私混同せずに自分の時間をしっかり持てるので、人生を楽しみましょう。

お仕事 5段階評価

給料
やりがい
労働時間
将来性
安定性
22点

【オペレーター】RRさんのお仕事自己評価は
22点です。

お仕事名に【オペレーター】を含む仕事
関連お仕事(専門・企業サービス系)