【携帯】taikiさんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【携帯】taikiさんのお仕事レポート

ハンドルネーム

taiki

性別

男性

年齢

20歳

都道府県

岐阜

職業

携帯

雇用形態

派遣社員

仕事内容

さまざまな現場、例えば大型家電量販店やイオンなどの携帯コーナーへ派遣され売り場にいらっしゃるお客様に対してアプローチをかけ契約、新規購入を促す。そのほかにもお客様対応、携帯の操作方法が分からない、故障してしまい修理の問い合わせに来店していただいたお客様の対応、毎月の携帯利用料金が高いなどの料金相談など様々な対応をおこなう。

一日の平均労働時間

7時間

一日の平均残業時間

1時間

休日出勤の有無

半年に1回有る

その仕事に就いたキッカケは?

棒有名な仕事情報誌に掲載されており、もともと興味があったことや出勤スタイルが自分にあっていたこともあり応募した。なにより給料がよいことが選んだ要因でもある。

どのようにしてそのお仕事を見つけましたか?

バイトル

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

特になし。高校卒業程度の学力。

その仕事に就くのに苦労したこと

携帯に関する知識を覚えること。毎月、状態が変わったりするので常に新しい情報に書き換えていかなければならないことです。

1日の主なスケジュール

年収

240万

職場の平均年齢

25歳

魅力、やりがい

とにかくたくさんのお客様と接する機会があるので、接客好きのかたにはもってこいの仕事だと思う。さらに毎月の料金が高いと相談に来られたお客様に対して適切なアドバイスなどを行い、お客様に感謝されたときなどにやりがいを感じる。現場にもよるがノルマなどもなくリラックスして仕事に臨むことができる。最新機種などが一般の人よりも早く知れる。これは携帯がすきなかた、新しい物好きの方にはたまらない特典ともいえるだろう。

大変なこと、苦労したこと

先ほど書いたように、携帯の知識がまったくない状態でこの業界に入ったので覚えなければならないことが非常に多い。それも1回覚えれば永遠と通用するわけでもなく、毎月ひどいときなど毎週のように情報が変わっていくそれに対応していくのも苦労である。接客業なのでやはりクレームが発生する。こちら側が何もミスを起こしていないにも関わらず、理不尽に怒鳴りつけてくるお客様はやはりいるものだ。どんな場合でも下手にでてお客様に笑顔でまた来店していただく努力が必要だ。

その職業の将来性について自分が思うこと

携帯の新規の獲得をする。つまり営業のような仕事でもある。ノルマはないにしろ、やはり獲得力のあるスタッフ。細かなところまで気が利く、周りをよく見る能力のあるスタッフが求められている。今の時代携帯電話はほぼ100%に近い確率で誰もが持っている道具だ、それはこれからも変わらないと思う。何年かに1回新しい携帯に買い替え、またその機種を数年使用して買い替える。この流れがある限り、携帯の市場は無限大に広がっていくのではないだろうか。

ここだけの話(裏話等)

携帯業界では、昔の会社などによくみられた年功序列などはあまり存在しない。長いこと勤務しているから給料が上がっていくのではなく、完全に実力主義だ。今月、何台獲得したか。このような実績だけをみて評価される。つまり誰にでものし上がるチャンスがあるというこうとだ。

その職業を目指している方にメッセージを!

本当にこの職業はお客様と関わる時間が多い、人と会話するのが好き!という人じゃないとわりと苦労が多い職業かもしれない。毎日毎日、たくさんのお客様と長い時間(商談)できる仕事もおおくはないと思う。外国籍のお客さん、ビックダディーのようなこどもが10人いるというような大家族、毎日おもしろい出会いがあったりする。もちろん覚えなければならないことは山ほどあるし、個人情報などの非常に重要なものも扱う。なので常に気をはることが必要なしごとでもある。しかし、前にも書いたように毎日が新しい発見に出会うことができう数少ない仕事である。ぜひ挑戦してみてほしい。

お仕事 5段階評価

給料
やりがい
労働時間
将来性
安定性
22点

【携帯】taikiさんのお仕事自己評価は
22点です。

お仕事名に【携帯】を含む仕事
関連お仕事(接客・販売系)