【医療事務】TSさんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【医療事務】TSさんのお仕事レポート

ハンドルネーム

TS

性別

女性

年齢

35歳

都道府県

埼玉県

職業

医療事務

雇用形態

正社員

仕事内容

主に受付業務です。
患者さん対応やカルテ作り、カルテ出し、点数計算をして金額を算定、レジ業務等。
慣れてきたらレセプト業務。

一日の平均労働時間

8時間

一日の平均残業時間

1時間

休日出勤の有無

1ヶ月に1、2回有る

その仕事に就いたキッカケは?

小さな頃から病院に行く機会が多く、そこで働くスタッフの方が輝いて見えたからです。

どのようにしてそのお仕事を見つけましたか?

自分で病院に電話をして、求人があるか問い合わせをしました。

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

特にありませんが、医療事務の資格があった方が良いと思います。

その仕事に就くのに苦労したこと

特にありません。資格なども絶対必要ではないため。

1日の主なスケジュール

年収

250万円

職場の平均年齢

35歳

魅力、やりがい

患者さんからのありがとう、という言葉や、退院されていく元気な姿を見ると、心から良かったと思えます。
医事課の職員は患者さんに直接医療を提供することは出来ませんが、間接的にでも患者さんをフォローすることができると思います。
外来では毎日何百人の患者さんが必ず受付を通ります。
受付のみならず病院に顔にもなるので気が引き締まりますが、一日の業務が終わりガランとした待合室を見ると、身体はすでに疲労困憊ですがやりがいのある仕事だとも思います。

大変なこと、苦労したこと

医療事務員とはいっても、業務の大部分は接客になりますし病院はサービス業にも該当します。
中には待ち時間が長いや、看護師や医者の態度が悪かったなど、色々なお叱りを受けることもあります。
事務員は皆、少しでも来院された患者さんにストレスを感じさせることなく医療を提供しようと努力をしていますが、実際に怒鳴られることも多々ありました。
その時に感情的になってらっしゃる患者さんに対し、どういう言葉で説明をすれば分かって納得してもらえるのか苦労しました。

その職業の将来性について自分が思うこと

病院は滅多なことがない限り、潰れないのではないかと思います。
ただ、今では患者さんが機械を使い、自分で会計をしたりする病院も多くなってきています。
なので事務員の数はドンドン少なくなっていくのかなという気もしています。
セルフサービスの所も多くなってきましたが、受付や点数計算、レセプトなどは人間が打ち込みます。
レセプトは専門知識がないと難しいので、これらの専門的な部分はこの先も有り続けていくのではないかと思っています。

ここだけの話(裏話等)

診療報酬の保険点数は全国どこでも同じ点数ですが、病院が独自に金額を決めていいもの(インフルエンザ接種等)の金額が高いところは儲け主義なのかなと感じました。
保険請求に引っかからないような検査などが多かったり、なんていう噂もありました。

その職業を目指している方にメッセージを!

医療事務といっても事務だけしていればいい、というものではありません。
大部分が患者さん対応となるので、自分が忙しい時でも患者さんから次から次へと声をかけられるということも多くあります。
そういう時にどういう対応が出来るのかが大切になってくると思うので、慌てずに余裕を持った対応を心掛けてほしいと思います。
毎日来院される患者さんと世間話をしたり、いつもありがとう、という言葉をもらえると嬉しいですよ。
慣れるまでは大変かとは思いますが、頑張ってください。

お仕事 5段階評価

給料
やりがい
労働時間
将来性
安定性
16~20点

【医療事務】TSさんのお仕事自己評価は
17点です。

お仕事名に【医療事務】を含む仕事
関連お仕事(事務・オフィス系)