【インストラクター】wggv14さんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【インストラクター】wggv14さんのお仕事レポート

ハンドルネーム

wggv14

性別

男性

年齢

25歳

都道府県

東京都

職業

インストラクター

仕事内容

クライミングジムにて、お客様のサポート・指導・設備保全など

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

特に必要ありませんが、一般常識、礼節など基本的なものが必要です。

その仕事に就くのに苦労したこと

身体を動かすことが好きであれば特に苦労を感じないものの、自身の体調管理などにはかなり気を使う必要があります。

1日の主なスケジュール

【インストラクター】wggv14さんの1日のスケジュール

年収

290万円

職場の平均年齢

30歳

魅力、やりがい

お客様の喜びをじかに感じることができ、自分の行動=フィードバックなので、手ごたえを非常に感じやすいです。
もちろん競技自身の楽しみもありまして、いくつになっても新しい発見が絶えません。
新規のお客様が、自分の説明やスクールを機に行って、常連さんになってくれたりするので、とてもやりがいを感じます。
さらに体に不調(腰痛や五十肩など)を抱えているお客様からどうすればいいかなどの相談を受けた際に、自分のアドバイスで改善されて感謝されることもあります。人が好きな方には最適な仕事だと思います。

大変なこと、苦労したこと

やはり、勤務時間が長く変えるのが日付が変わる前になることです。特に残業などがある時はそうそうないのですが、他の人とスケジュールが合わせづらいこと、自分の生活リズムを一定に保つことが大変です。そういう意味も合わせてやはりタフでなければ難しいと言えます。
またいいお客様ばかりではないので、変わった人やクレーマーの方もいます。そういった人でも丁寧に対応していかないといけません。
それと、本質的に怪我のリスクがありますので、応急手当や緊急事態への措置も備えておく必要があります。

その職業の将来性について自分が思うこと

東京オリンピックを控えていることや、なんでもPCでできてしまい人々が運動不足になったこと、寿命が延びたことでクオリティオブライフを上げようという機運が高まったことから、スポーツ業界への監視は高まっていると言えます。
特にクライミングジムは登るという本能的な欲求に根ざしていることや、コミュニティが形成されやすいことから、特に運動が苦手な方や内向的な人、高齢者がやりやすいものだと考えられます。
最近はテレビ出演などの露出も増えてきたため今後期待できそうです。

ここだけの話(裏話等)

一度業務を覚えて、常連の方と仲良くなればこんなに恵まれた職業はないと思います。
ほとんど趣味=実駅といった感じなので精神的な余裕もかなりあります。
その派生で自分の仕事時間外にまた新たな趣味や活動をして、豊かな人生を送ることができるでしょう。

その職業を目指している方にメッセージを!

身体を動かしたい方、人に追いせることが好きな方、人としゃべることが好きな方にはお勧めです。
学歴も資格も関係ないという条件のもとでは一番いい選択なのではないかと思います。
自分が動くことで人が喜び、自分自身の肉体も技術も精神も伸びていく。
その喜びは何にも勝ります。
あなたの身体は宝物なのです。
その手入れ、成長を怠ると40代50代になった時に圧倒的に差が出ます。
やはり運動をしている方は見た目も心も同年代とは比較にならないほど若々しいです。
QOLを上げたい方にお勧めです。

関連お仕事(スポーツ系)