【ホテル業】ねこさんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【ホテル業】ねこさんのお仕事レポート

ハンドルネーム

ねこ

性別

女性

年齢

32歳

都道府県

福岡県

職業

ホテル業

仕事内容

ホテルでの食事や宴会、コースなどの接客対応をする仕事です。

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

とくに資格は必要ないけど接客スキルがあった方が良いと思います。

その仕事に就くのに苦労したこと

はじめはアルバイトとして雇ってもらい、働きによって社員として昇格しました。それまでの期間が1年くらいかかったことです。

1日の主なスケジュール

【ホテル業】ねこさんの1日のスケジュール

忙しさによって変動あり

年収

300万

職場の平均年齢

約20代後半

魅力、やりがい

接客がスムーズにできれば楽しさを感じられます。
お客様が喜んでくれたり、自分の対応に満足して誉めてもらえるとやりがいを感じます。
懐石やフルコースなどの接客もするのでそれについての知識を得ることができるので、別の場所で自分がそういった食事をするときにとても役に立ちます。ワイン等の振る舞いも覚えられるのも良いです。
他の場で接客で身に付けた対応を活かせます。
コースなどで食事の盛り付けを毎日見られるので自分が作るときの参考にできます。

大変なこと、苦労したこと

とにかく仕事がハードです。
残業は当たり前で16時間勤務が連日続くなども普通にあります。
夏の観光シーズンが一番のピークで体力がないとやれない仕事です。
何処でもそうだけど仕事の内容を覚えてできるようになるまでが大変です。
覚えてもその日その日で変更があったり、お客様によっては難しい要望をされて困るときがあります。忙しいととくに困ります。
そして接客もお客様によっては対応に喜ばれたり嫌がられたりとマニュアルがないので臨機応変に接しなければならないところがあります。

その職業の将来性について自分が思うこと

サービス業は基本つぶしがきかないので、1度入ってしまうと同じサービス業なら移動できるけど他の業種に転職しようとすると相当難しい業種です。
そういう職業なので同じ業種の人達がぐるぐる移動している中で新しい人が入ってきて、サービス業で働いている人数は飽和状態なのではと想像してしまいます。
そうなると社員としてしっかりと雇われるというよりもバイトや派遣として雇われる人達が多くなってこの業種で生活していくのは大変なのではと考えます。
一人ならまだしも、家庭を持つとハードな割りに少ない給料(場所により差はあるだろうけど)でやりくりもハードになる面も持っていると思います。

ここだけの話(裏話等)

ホテルで働いていると時々飲み会としてコースなどを格安で振る舞ってもらえることがあります。
また大きな露天風呂に無料、または格安で入ることができます。
社員割引でホテルのレストランの料理を食べることができます。

その職業を目指している方にメッセージを!

毎日変化のある日々を送りたい人、人と関わることや喜ばれることが好きという人におすすめの業種です。
ホテル業は働くことで品格や知識、綺麗な振る舞いも身に付けられるという仕事でもあります。ただ、体力がいる仕事なのでとくに夏場は覚悟が必要です。
何処でもそうだけど体調管理には気を付けて下さい。
一番忙しい夏に体を崩すと後々ひびいてまた忙しくなるときに乗り切れなくなるからです。
無理をしないのも大事になってくる仕事です。あと絶対的に人との連携プレーが必要になってきます。

お仕事名に【ホテル】を含む仕事
関連お仕事(接客・販売系)