【ガソリンスタンド勤務】mar007さんのお仕事レポート

未来の私

ホーム >> 【ガソリンスタンド勤務】mar007さんのお仕事レポート

ハンドルネーム

mar007

性別

男性

年齢

25歳

都道府県

東京都

職業

ガソリンスタンド店員

仕事内容

セルフ式のガソリンスタンドです。
セルフと言っても、給油のお手伝いや会員カードのオススメ・お車の安全点検の声かけなどがありますので、フルサービスに近いようなセルフサービスとなっていました。
その他には、お車の洗車やオイル交換・タイヤ交換などの作業もあります。
キャンペーン時には、クレジットカードの獲得キャンペーンなんかもあります。
ガソリンスタンドでも様々な店舗さんがありますが、代行車検を扱っているお店だと陸運局などへお客様のお車を持って行き、車検を通すなどの仕事内容もあります。

その仕事に就くために必要なもの(資格・学歴等)

危険物取扱い免状(乙四)を持っていると、優遇されます。
作業などを行う店舗さんであれば、自動車整備士資格もあればいいと思います。

その仕事に就くのに苦労したこと

正社員には危険物資格(乙四)が必須だったので、その免状習得に苦労しました。
時間的に1週間ほどは勉強しました。

1日の主なスケジュール

【製造業】たむのさんの1日のスケジュール

年収

380万円

職場の平均年齢

20~25歳

魅力、やりがい

個人的な販売成績というのが明確に分かるので、それに応じて時給や給与が変わってくるというのは、魅力的だと思います。
実力主義の方にはオススメです。
販売成績を上げるために自分で考え、提案・企画できる職場が多いと感じます。
自分の提案・企画が通り、さらにそれによって結果が出ると、すごくやりがいを感じると思います。
車や作業の興味ある方も店舗によりますが、作業などがすごく多い店舗さんもありますので、毎日好きな作業が出来るので、充実した仕事が出来ると思います。

大変なこと、苦労したこと

車に知識や興味が無い方などは、お客様から専門的な事を聞かれると初めは困ってしまうかもしれません。
ただ、慣れてくると嫌でも覚えてくると思います。
後は、冬場の洗車などが辛いです。
セルフ式の洗車機であれば、お客様が自分で洗車されるのですが、手洗い洗車などを扱っている店舗さんであれば、結構冬場は辛いと思います。
社員や店長などになるとクレーム対応もしなければなりません。
クレーム対応の経験が無い方は初めは悩んでしまうかもしれません。

その職業の将来性について自分が思うこと

ガソリンスタンド業界では、今後ガソリンが減少し、どんどん縮小されていくと思います。
ただ、その中でもビジネスチャンスは無数にあると思います。
ガソリンスタンドは一般ユーザーの中でも近い存在にあると思います。
車を乗っている方なら誰でも利用します。
そのメリットを活かし、ガソリンだけでなく、車のメンテナンスや洗車・車検・車の販売まで幅を広げていければ、厳しい環境でもビジネスを広げ、生き残っていけるんではないかと感じます。

ここだけの話(裏話等)

ガソリンスタンドで働くと、多くはシフト制になると思います。
ただ、店舗には必ず危険物免状を持っているスタッフが常駐しなければなりません。
いない状態で営業していると、営業停止と最悪な事にもなります。
その為、自分以外のスタッフで危険物の免状を持っていないとなると、退勤時間になっても帰宅出来ないという状態にもなるかもしれません。
なので、残業という形で残っているスタッフさんも多いのではないでしょうか。

その職業を目指している方にメッセージを!

ガソリンスタンドで働くとなるとあまり良いイメージはないかもしれません。
僕も初めはそうでした。ただ、今後のやり方によっては十分成長出来る業界だと思います。
販売スキルや作業スキルの向上や企画・提案などのスキルも上げれるはずです。
店長になれば、店舗の目標設定や経営・スタッフの人材育成などにも携われるので、自分自身のスキルアップには凄く良い環境だと思います。
クレームなどの対応力も身につける事が出来ます。
マイナスイメージが多い業界ですが、得られる物がすごく多いと思いますので、目指している方には、ぜひ頑張っていただきたいです。

関連お仕事(接客・販売系)